行政書士の報酬の全て

行政書士で高い報酬を得るための青い海とは

どんな職業でも高収入を得ている所には、人ができない仕事の創造があります。
つまり、誰も荒らしていない青い海を見つけることができれば、高い報酬を得ることは難しくないのです。

行政書士の事務所を開業直後は、それこそ修行だと思いなんでも受けていくことが大切です。
それだけ多くの仕事を見ることができれば、仕事の難易度も見えてきますし、報酬の相場も見えてきます。
経験を多く積むことにそんなことはありません。
ですが、これが儲かるかは別の話です。
報酬が合わないと感じた時は、できるだけ効率化できるような準備も考えだしていかなければいけませんし、発想力も必要です。
誰もがしていることでは、常に競争の中にさらされますし、報酬に関しても競争していきますから、薄利になるのは致し方ないのです。
このようなレッド・オーシャンの状態の中で改善するには、やはり効率化になってしまいます。

では、どこに青い海があるのでしょう。
それは、誰もが手にしてない隙間の分野にあります。
行政書士はとかく広大な分野を取り扱います。
周囲の行政書士が扱っていないものは、必ず出てきます。
そのためには情報が必要ですし、そういった仕事を得るための営業力も大切になります。
こういった分野を手にすることができれば、自分の専門分野になり、誰にも負けない仕事になっていきますし、それだけ他者との差別化を進めることができるのです。
青い海は宝探しではありません。
努力の末に手にできるものですから、常に先を見据え努力するべきなのです。

<