ご存知ですか?下取りと買取の違い???


ご存知ですか?下取りと買取の違い???

車を売却するときに、必ず、考えてしまう疑問???


「下取りと買取は、どっちが得するのかな?」皆さんも、一度は、考えたことがないですか?これから、車を手放す方は、しっかり違いを理解して下さいね。

全く内容が異なるものです。

下取りも買取も両方にメリットやデメリットがあります。ご自分の車、新車購入のディーラーまたは、買い取り店によっても、状況は、変わります、どちらを選択したほうが得かも変わります。それでは、下取りと買取の違いを一読下さい。

下取りとは、どういう事かと言うと・・・?

今乗っている車を次に買う車の購入代金の一部として引き取ってもらうことです。わかりやすく言うと頭金です。車の乗り換えの際に、デーラーや販売店にて購入と売却を同時に行うということです。乗らなくなった車を渡して、乗りたい車に乗り換える時には、とても簡単で親切に対応してもらえます。

メリットとしては、簡単で面倒がない。忙しい人は、すべてお店にお願いして対応してもらえるし、すぐに乗り換えの車に乗れる、または、車が届くまで台車を借りたり、車に乗りつ続けることができる。

デメリットとしては、自分の車の本当の価値を知ることができない。購入の車の価格と下取り価格で調整される。買い取り店との比較ができない。

よくある、下取りあるある?

「奥さーん、もうこれ以上の値引きはこれ以上できないので、下取りの査定額を目いっぱい上げましたから~。」と言われても、これは完全に営業トークですから信じては、いけません。

それでは、買取とは、どういう事でしょうか?

買取価格は、複数の業者の査定により高額になることがあります。A社・B社・C社と比較対象ができます。交渉もできます。

メリットとしては、高額査定が出やすいということです。業者間オークションで販売するため、すぐに高く買い取ってくれるます。

デメリットとしては、複数の業者に査定してもらうことが面倒という方も多いですし、店舗を回るのに時間もかかります。複数の営業マンとの約束に疲れる方もあります。

価格が高くなるのは、間違いなく買取が有利です。下取りも長いお付き合いで安心のお店があれば、信頼関係で面倒な手間も省けます。中には、高値で買い取ってくれる場合もあります。もちろん人気の車種であるとか条件もあるかとは思います。

皆さんがどちらを選ぶかは、ケースバイケースです。

安心や面倒を避けたい場合は、下取りを、価格だけで考える場合は、買取をお勧めいたします。



車買取一括査定には大切なポイントがあります。

車買取の一括査定を利用するメリットは、ネットからの簡単アクセスですぐに完了するところです。

ポイント1. 出張査定を受ける事が大切です。
自宅まで来てもらうのは気が引けるかもしれませんが、業者も仕事です。
仕入れの為に出張で車買取の査定をしてくれます。
車買取一括査定に申し込むと車買取業者からメールや電話で連絡がたくさん入ってきます。 ご自身で、1店1店車買取業者を回って査定してもらうと、時間や同じ説明を繰り返えし、 大変疲れます。せいぜい、一日に3店くらい回ると本当に面倒になります。

ポイント2. ご自分の都合の良い時間と場所を決めて、出張査定をしてもらいましょう。
出張査定の日時が定まれば、なるだけ多くの業者に見積もりをしてもらいましょう。
1社、2社では、価格が値上がりしてきません。本当の相場を知ることなく買いたたかれてしまいます。 最低でも3社~5社が望ましいです。あなたの愛車の程度が良いほど、車買取業者同士が競い合って値段をつり上げてくる可能性が高くなります。買取業者によっては得意な分野の車種もあります。
ポイント3. なるだけ多くの業者に査定してもらいましょう。
最小限の時間で最大限の効果を出す車買取一括査定の裏ワザは、 業者を同じ場所、同じ時刻に集めて、一斉に査定してもらいましょう。
何度も同じ場所に業者を呼ぶのではなく、一斉に集合してもらってください。
時間のロスもなく効率的です。
業者は、ライバルがいる目の前にいますので、高値を付けなくては車を買取できません。 業者同士で価格を調整する可能性もあるかもしれませんので査定業者が、まだ控えている事を伝えましょう。
ポイント4. 査定は、同時刻に一斉にしてもらいましょう。 査定が終わると、その場で価格を個別に確認してください。
上位2社の数字が近い場合は、個別にもっと高値がつかないか確認しましょう。
わずかな努力で最後に5万ぐらいは変わってきます。
その価格が新しい車の購入資金になるのです。5万あれば、ナビやドライブレコーダーの足しになります。頑張りましょう。
ポイント5. 上位の査定3社は、競ってもらいましょう。
本気度の高い査定額を引き出すには、売り手も本気度が必要です。
査定額がきまれば、明日にでも車を引き渡せるという態度を見せましょう。
冷やかしではなく一番高い査定額の業者とすぐに手続きがしたいという態度が重要です。
ポイント6. 本気度を業者に伝えましょう。

以上が、最高額を引き出すテクニックです。査定人も人間です。失礼のない態度で真面目に商談してください。貴方の車を査定してくれる大切な査定人です。誠意がとても大切です。
さて、ここからが、更に重要なポイントです。相手は百戦練磨の車買取のプロです。彼らは、何百台、数千台と査定してきています。貴方が、自ら査定額を下げてしまうことがありますので絶対注意してほしいポイントです。

★自分から希望の買取価格は絶対に言っては、いけません。
愛車への思い込みで、相場以上の事を言っても相手にはされません。
相場以下の価格を言えば、そこで決まります。
「希望価格はどれくらいをお考えですか?」と聞かれたら、
『すべての査定額を確認して、納得の業者に売ります。』と返してください。

★正直に対応しましょう。
事故や修復歴は、必ず申告しましょう。後々の返金や損害賠償などのトラブルを引きおこします。業者は、買取後に車体の点検をするので必ず、事故車は、バレます。査定に影響する場合もありますが、最低限の説明はあったほうが、業者との信頼関係にもつながります。
★傷やへこみはそのままにしておきましょう。
車を査定前に修理する必要はありません。修理代が出るほど査定額は上がりません。ですから、そのままにして、しっかり洗車して大事に扱っていることを伝えたほうが得策です。
以上を参考にしてあなたの愛車の高値で売却できることを応援します。
まずは、高額査定のサイトでご確認下さい。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)





 こちらの記事もおすすめです。


自動車の買取を依頼の流れ

目次1 ネットから簡単に申し込みあできる自動車の買取1.0.1 業者に査定を依頼1.0.2 査定が完了したら高額な業者にお願いする前に ネットから簡単に申し込みあできる自動車の買取 自動車の買取を依頼しる場合は、ネットか… 続きを読む »

 

愛され続けるミニに乗ろう!

目次1 今でも愛される続けられるミニ!!1.0.1 多くの人に愛され続けるミニって、本当にすごい。1.0.2 「ミニミニ大作戦」1.0.3 「ミスター・ビーン」 今でも愛される続けられるミニ!! 多くの人に愛され続けるミ… 続きを読む »

 

ジョン・クーパー(John Newton Cooper )

目次1 偉業を成し遂げたジョン・クーパー1.1 ミニ・クーパーの誕生1.1.1 モンテカルロ・ラリーで勝利 偉業を成し遂げたジョン・クーパー 父チャールズ・クーパーは、キングストン・アポン・テムズ王立特別区のサービトンで… 続きを読む »

 

サー・アレック・イシゴニス(Sir. Alec Issigonis)

クラシックミニの設計者 サー・アレグザンダー・アーノルド・コンスタンティン・イシゴニス(英: Sir Alexander Arnold Constantine Issigonis 、1906年11月18日~1988年10… 続きを読む »

 

クラシックミニあるある?

目次1 誰もが必ず聞く。”MINIって壊れませんか?”1.0.1 皆さん、薪ストーブをどう思いますか❓1.0.2 あなたも経験します。乗ったらわかるミニあるある❓ 誰もが必ず聞く。”MINIっ… 続きを読む »

 

 

関連記事 一覧


BLOG