ミニ クラブマンエステート レストア 後1,214km


ミニ クラブマンエステート レストア 後1,214km

クラシックミニに乗っている人なら・・・。

 

朝エンジンが掛からないなんて事は、
想像していると思いますが・・・。
私も仕事に行こうと思いキーを回すと、ウーッというだけです。
ああ、きたーッ。お約束のついにバッテリー上がりが・・・。
これぐらいは、想定の範囲内です。ケーブルをつないで対処しましょう。
クラブマンエステートは、後部座席の下にバッテリーがあります。
トランクがない為、ここにあるのでしょう。

 

せっせと、ケーブルをつないで、観音扉を開いて、よっこらしょ。

 

ありゃ~っ。自宅の車をもう一台、近づけても
後ろの観音扉のドアが邪魔してケーブルが届きません。
こういう場合は、本当は窓からですね。
ですが、窓も壁にベッタリでして無理です。
しかし、ここは、車を動かすのも面倒だし、無理はしません。
あわてない、あわてない。こういう場合は、ロードサービスがあります。
使わない手は、ありません。
電話を掛けると、とても親切に対応してくれます。
コチラに到着するまで30分。

 

 
後は、コーヒーでも飲んで到着を待ちましょう。便利な時代です。

 

 
運転席をのぞいて、ロードサービスの人に現状を確認しようとした時、
なんと、ギアが、【P】パーキングでなくバック【R】になっていた・・・。
エンジンかかるはずないわ。
すぐさま、【P】パーキングにいれてキーを回すと、ブルンンンといい音が・・・。
一発でかかりました。

 

コチラに駆けつけているロードサービスさんすいませーん。
至急、電話して、エンジンが掛かりました・・・。
朝から人騒がせです。反省。

 

はい、バッテーリー上がりではありません。
単なる、ギアの入れ間違いです。
ロードサービスの方、誠に申し訳けございませんでした。
貴重な時間を・・・。
う~ん。また、ひとつ思い出ができました。
朝から、てんやわんや。
思い込みってすごい。

 

※このクラシックミニクラブマンエステートは、1998年式のローバーミニの1300ccエンジンを搭載。
シングルキャブのAT仕様です。
走行距離は、レストア後のセンターメーターよりカウントしています。
毎日の通勤の足にしています。
クラシックミニに乗りたい‼、クラシックミニは、壊れる?興味関心がある方は、参考にして下さい。

 

2017.2.23


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こちらの店舗・記事もご覧ください。


ミニ クラブマンエステート レストア 後5,990km

春です。やってきましたオイル交換。   久しぶりにショップにいきます。   ほぼ毎日、通勤に使用のクラシックミニ。 これといったロングドライブも特にありません。 6,000㎞がやってきました。 2回目… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後2,984km

爽やかな天気が続く今日この頃。   調子がいいクラブマンエステートです。 毎日の通勤使用も3,000kmになり、初のオイル交換です。 クラシックミニは、3,000kmもしくは、6ヶ月が交換目安です。 久しぶりの… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア Part3

2016年、とうとう夏を過ぎましたー。が、まだ完成しません。   待てど、暮らせど・・・。 😥 しかーし、それっぽくは、なっています・・・。 ボロボロのフロント回りも、修復され塗装されました。 床底が抜けており… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後1,052km

冬のクラシックミニは、暖機が必要です。   手がかかるとみるか、愛着が湧くとみるか? 電気の暖房のようにタイマーかけたり、簡単にスイッチオンもありますが、 薪ストーブののように温まるまで手がかかる生活。 便利さ… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後5,040km

12月に入りました。   早いもので、今年も残りすくなくなり、 忙しくなる前に洗車をしましたが、寒い。寒い。 😯 毎回、手洗いです。     モールも外し細かく洗車。 元気に走ってちょうだい… 続きを読む »