ミニ クラブマンエステート レストア 後8,039km


ミニ クラブマンエステート レストア 後8,039km

11月に入りました、ミニも8,000kmを突破しました。

 

次回のミニショップに行くのは、9,000kmのオイル交換です。
オイル交換、ミニの生命線です。
どこのショップも最重要事項です。
必ず、こまめに交換しましょう。
メカオンチのオジさんでも、気を使っています。

それまでに、怪奇現象をノートに書いております。
点検してもらわないといけません。
手がかかりますが、毎日、元気に通勤に使用しております。
楽しい。楽しい。ミニ通勤。

 

 

朝も冷え込むようになりましたね。
エンジン始動は、チョークを引くようになりました。
昔の新聞配達の原付みたいです。
チョーク【choke】

本来は「窒息させる」とか「塞ぐ」、「息苦しくさせる」といった意味で使われます。
プロレスのほうが、わかりやすい。
意味の通り、本来のチョークはキャブレターの空気の通り道を強制的に狭めることで空気の量を少なくして相対的にガソリンの割合を高くします。
それによって混合気の濃い状態を作り出し、点火しやすくします。

寒くなったらチョークを引く、
今の車には、もうないでしょうな。
機嫌をうかがいながら、エンジン始動です。
ブルルルといい音。
お仕事に行きましょう。
その前に、写真で気が付きましたが、エアーパイプが、外れてます。
やっぱり・・・。
これが、ミニです。

 

 

※このクラシックミニクラブマンエステートは、1998年式のローバーミニの1300ccエンジンを搭載。
シングルキャブのAT仕様です。
走行距離は、レストア後のセンターメーターよりカウントしています。
毎日の通勤の足にしています。
クラシックミニに乗りたい‼、クラシックミニは、壊れる?興味関心がある方は、参考にして下さい。

2018.11.08


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こちらの店舗・記事もご覧ください。


ミニ クラブマンエステート レストア 後3,072km

梅雨入りしましたが暑い日が続いています。   クラブマンの吊り下げ式クーラーは、この時期では、寒いほど効いています。 こんなに効くとは思ってなかったので嬉しい限りです。 全体がガラスなのでビニールハウスのように… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア Part2

レストアの依頼をして、年を越し2016年の1月になりました。   この頃は、今思うと早く仕上がると信じていたみたいです。 3ヶ月たってもレストアは、全然、完成してませーん。 んんん???どうゆうこと?? 本当に… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後6,872km

帰ってきたぞー。車検から戻ってきました   戻ってきました、クラシックミニクラブマンエステート。   初めての車検、何やら明細を見ますと、 ワイパーゴム、ステアリングラックブーツ 左右 リアブレーキホ… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後6,377km

やってくれますね~怪奇現象。   しばらく何も無いとは、思っていたけれど・・・。 仕事から帰りエンジンキーを抜いたのですが、 音楽がとまりません?   は~っ? 😯   何故か通電しておりま… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後1,052km

冬のクラシックミニは、暖機が必要です。   手がかかるとみるか、愛着が湧くとみるか? 電気の暖房のようにタイマーかけたり、簡単にスイッチオンもありますが、 薪ストーブののように温まるまで手がかかる生活。 便利さ… 続きを読む »