ミニ クラブマンエステート レストア 完了


ミニ クラブマンエステート レストア 完了

待てど暮らせど仕上がらなかったレストアが完成。 

 

約束してから1年後。
ショップで用意してもらった代車の走行距離が6,000キロ。
すでに代車が愛車になっていました。
2016年10月27日に引き渡し
3ヶ月でレストアができますと言われ、完成したのは1年後でした。
こんなにかかるものでしょうか?
まっ、いいか。
楽しんで乗りましょう。

 

ようやくできたぞー。

 

ボデイカラーは、クラシックミニらしくオールドイングリッシュホワイト。
ステアリングは、クラブマンのオリジナル。
メーターは、スミスセンターメーター、電圧、油圧、水温計。
クーラー付いています。よく冷えます。
シート色と内装は、統一です。ちなみにシートはオリジナルと同じです。
ホイールは、オールドイングリッシュホワイトのアルミタイプです。
エンジン、オートマ1300ccに載せ替えです。
バンパーなどは、そのままですが、こんなもんでしょう。
メッキを依頼したら、前と後ろで20万ほどかかります。
クラシックミニのものは流用できません。
クラブマンエステートには、取り付けできないようです。

 


ようやくできました。

 

2017.01.30
 

あなたの街にクラシックミニの専門店があるかチェックしてみて下さい。
約500台のローバーミニを一覧できます。 

※お見積りもメールで簡単OKですよ。気になるところも写真で送ってくれますよ。

クラシックミニに乗りたくなったら専門ショップで相談‼


クラシックミニは、”100%メンテナンスが必要です”だから専門店で相談しましょう。 ミニは、特別な車です。基本設計は半世紀以上も昔の車です。
”何処で買うか?”も大事ですが「”誰から買うか?”も大事です。修理やメンテナンスを気持ちよく引き受けてくれる、専門ショップを探しましょう。 この車を走らすには、愛情と手間ヒマが、必要です。オイル交換をはじめとした点検整備が重要です。乗りっ放しには、できません。 なので、クラシックミニを熟知した専門店で相談して購入して下さい。 優しく、そして、必要以上に説明してくれます。 専門店のオーナーは、商売よりミニが好きでたまりません。 このクラシックカーを一台でも残すために努力しています。
※ちなみに、オジさんは、最初のミニクーパーを外車専門店で購入、見事にエンジンオイルがダダ漏れ、その他同時多発トラブルでギブアップ。泣く泣く最初のミニクーパーを手放しました。
あなたの街のクラシックミニを検索して下さい。
あなたがイメージしている、クラシックミニの年式・モデルまで探せます。
チェックしたMINIをまとめて無料お見積りできます!
(お気に入りは最大30台、見積り依頼は最大10台までOK)
中古車ならgoo-net(グーネット) 中古車情報 中古車検索

あなたが欲しいミニは、どんなミニ‼


ミニ専門ショップに行けば複数のミニが展示されていますが、その価格もスタイルもバラバラです。 ローバーミニは、すでに生産されていません。流通しているミニは、すべて中古です。 その為、走行距離や年式だけでは判断できません。ほとんどのミニは、カスタムされています。 だから、その個体の価値=価格です。
入手困難なパーツで仕上げられたビンテージ仕様、 エンジンが載せ替えてあるレーシング仕様、逆にノーマルなミニは、ほとんどありません。
価格には、必ず理由があります。ショップによく相談したらしっかり教えてくれます。 専門ショップのオーナーは、誰よりミニが好きでミニをいじってます。いじっているうちに そのままミニ専門ショップのオーナーになった人もいるぐらいです。
ミニは、カワイイけど、どれに乗ったらいいのかわからない?と言う人が意外と多いです。 クラシックミニは、楽しい車です。あなたが探しているミニは、ベーシックな、メイフィア? レーシングなクーパー?それとも高級感のあるケンジントン?
限定でお洒落なポールスミスモデル? それとも自分だけのカスタム?
ATモデルもあるからAT限定免許の方も乗れる、あなたのミニが見つかりますよ。 ※ちなみに、オジさんのミニは、ブサイク顔のクラブマンエステートだけど、大変気に入ってます。 ⇒あなたが乗りたいクラシックミニのタイプは?どれ?

ミニ専門ショップの情報を是非ご覧ください‼

定休日などは、イベントなどで変更になる場合があります。 HPの詳細をご確認下さい。 専門情報も盛りだくさんです。 あなたのミニ、どれくらいの価値がありますか?
⇒ローバー ミニ | 買取相場を中古車相場から予測

ローバーミニを手放す時は、専門ショップで見積もり‼

 
ミニの専門ショップの中には、買取を強化しているところもあります。
ミニオーナーの”想い出”も含めて買取りしてくれます。
あなたのミニを、絶対に廃車にしては、いけません。次のオーナーにバトンして下さい。 専門ショップが遠方にしかなくてもメールのやり取りして下さい。 レアパーツやビンテージパーツもアピールすれば、きっとあなたの想いをくみ取ってくれるます。 更に磨きをかけて次のオーナーに乗り継いでもらいましょう。 あなたの愛車を復活させてくれるのがミニの専門ショップです。
このミニが一台でも多く残るように専門店に相談しましょう。 ミニをを探している新しいオーナーがきっと見つかります。 あなたのミニを待っている人が必ずいます。 また、五十音、都道府県からの店舗検索はもちろんのこと、郵便番号からお住まいの地域でも探すことができます。 簡単ネット車査定では、メーカーや車名、タイプなどをご入力の上、依頼を一括でお申し込みもできます!
楽々・簡単検索です。あなたのミニが、いつまでも元気にミニ大好きオーナーに引き継いでもらえる事を願います。
※ちなみに、オジさんの最初のミニクーパーは、買い叩かれ惨めでした。残念。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こちらの店舗・記事もご覧ください。


ミニ クラブマンエステート レストア 後1,406km

最近、調子がいいクラブマン。   レストア後の不具合も感じることなく、 エンジンの音もいい。 洗車ついでにホイルキャップを外してみる。 一人でビフォー/アフターを楽しむか。 やっぱり、ホイルキャップは、あった方… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後5,040km

12月に入りました。   早いもので、今年も残りすくなくなり、 忙しくなる前に洗車をしましたが、寒い。寒い。 😯 毎回、手洗いです。     モールも外し細かく洗車。 元気に走ってちょうだい… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後7,766km

9月の、雨降りの走行中に突然エンジンが止まりました。   いつかは起こるかもしれないと思っていたけれど、アタフタしました。     小さな道だったのですぐにハザードを付けて、 後ろからの追突… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後1,052km

冬のクラシックミニは、暖機が必要です。   手がかかるとみるか、愛着が湧くとみるか? 電気の暖房のようにタイマーかけたり、簡単にスイッチオンもありますが、 薪ストーブののように温まるまで手がかかる生活。 便利さ… 続きを読む »

 

ミニ クラブマンエステート レストア 後8,039km

11月に入りました、ミニも8,000kmを突破しました。   次回のミニショップに行くのは、9,000kmのオイル交換です。 オイル交換、ミニの生命線です。 どこのショップも最重要事項です。 必ず、こまめに交換… 続きを読む »